Service

事業内容

技術開発

システム開発

 技術開発室は、当社技術力の差別化を図っていくため、次の目標を掲げてイノベーションを推進しています。

○性能照査事業化の推進
 性能照査型設計のための設計解析技術力の刷新

○デジタルエンジニアリングの推進
 地理情報から計画・設計・解析までのデジタル統合化

○情報エンジニアリング化の推進
 オブジェクト指向による情報管理・情報分析力の構築 

業務内容

  • システム開発
  • システム保守・サポート

主な実績

  • 性能照査型コンクリート構造物健全度診断プログラム
  • 鉄筋コンクリート部材の断面照査プログラム
  • 3次元鉄道構造物設計システム
  • 時空間データベースシステム
  • 氾濫解析システム
  • その他多数

開発システムの紹介

3次元鉄道構造物設計システム

○構造物の3次元骨組解析
○鉄道構造物設計基準類に基づく性能照査

照査結果1
照査結果2

時空間データベースシステム

○3次元構造解析と設計の融合
○時空間情報を活用した構造性能評価

時空間データベース

氾濫解析システム

○河川工学に基づく2次元氾濫解析
○GISを介したプリポスト統合型システム

氾濫解析

Top