メッセージ

 当社は、昭和42年、測量業務を主とする北海道測量興業株式会社として設立され、平成6年に北武コンサルタント株式会社と商号を改めて真のコンサルタントを目指すこととしました。
 そして現在は、行政が進める道路や河川などの社会インフラの整備やマネジメントに必要な調査、計画、設計を行う建設コンサルタントに成長させて頂きました。

 従前より社会インフラの整備にあたっては、自然環境の保全などへの対応が求められて来ましたが、近年、これまでに整備された社会インフラの老朽更新や適切な維持管理、さらに、気候変動による集中豪雨の激烈化や大地震の発生などによる大規模な災害への対応など、社会のニーズは多様化しているところです。

 これまで、自ら問題を発見し、解決策を提示し、実行できる技術者集団となるよう、職員一丸となって日々研鑽してきました。
 これからはさらに、多様化した社会ニーズや地域課題を解決するため、コンプライアンスを重視し、新たな技術を取得するなど技術力向上と人材育成を進め、安全・安心で良質な社会資本を提供することにより、社会に貢献していきたいと考えています。
 今後とも皆様のご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 高屋 光行

Top